This page:-新規開業者の為の-簡単!青色申告活用ガイド TOP > 青色申告のメリット > 節税効果の高い主要メリット > 30万円以内の固定資産を購入年に全額経費計上出来る!

30万円以内の固定資産を購入年に全額経費計上出来る!

スポンサードリンク

通常仕事に必要な消耗品等は、全額を一括して経費で落とす事が可能です。

しかし、10万円以上の高額商品の場合はこの限りではありません。

パソコン、いす、テレビなど10万円以上する備品は固定資産と呼ばれ、基本的に長期間にわたって使用されるので、定められた耐用年数に応じて数年間に分割して経費に組み込んでいく方法を取る事になります。

しかし、青色申告の場合はここでも大きなメリットがあります。

それは「減価償却の特例」です。

平成20年3月31日までに購入した30万円未満の固定資産であれば、全額を一括で経費として落とす事が可能になっている措置です。

白色申告には認められていない、青色申告の大きなメリットの一つです。

儲かった年にはその年のうちに全て経費(但し、平成18年4月1日?平成20年3月31日までに購入したものについてはその合計額が300万円以内である事が条件)として計上する事も出来ますし、赤字になりそうなら通常の固定資産として減価償却することで経費計上を翌年以降にとっておく事も出来ます。

スポンサードリンク

cms agent template0035/0036 ver1.001