This page:-新規開業者の為の-簡単!青色申告活用ガイド TOP > 青色申告 記帳の実務 > 記帳の前に > 記帳の実務のポイント

記帳の実務のポイント

スポンサードリンク

帳簿付けの中心は「現金出納帳」、「預金出納帳」、「売掛帳」、「買掛帳」の4つで記帳作業の殆どを占めています。
経費帳は他の帳簿のから自動転記、固定資産台帳は年末一度の記帳となります。

これらの4つのなかで特に重要なのが、「現金出納帳」、「預金出納帳」の2つです。
お金の窓口が銀行口座と手元の財布に限られるからです。

とはいえ、この重要な2つの帳簿は決して難しくはありません。
注意点を守りしっかり記帳していきましょう。

問題は振替伝票を使った複合仕訳です。

これをしっかりと身につけるには、借方・貸方をしっかり理解しなければなりません。

いずれにしろ青色申告における記帳の実務をきっちりマスター出来るよう、
本カテゴリーでは各項でご案内していきます。

スポンサードリンク

cms agent template0035/0036 ver1.001