This page:-新規開業者の為の-簡単!青色申告活用ガイド TOP > たな卸資産と固定資産の評価 > たな卸資産 > 在庫に傷・破損があった場合の評価方法

在庫に傷・破損があった場合の評価方法

スポンサードリンク

たな卸の際、商品に傷・破損が見つかる場合があります。

その際、一定要件を満たしていれば、該当する商品を12月31日時点の処分可能価額(売却見込額)を評価額にする事が可能です。
要は幾らなら売れるか、という金額です。

一定の要件とは以下です。

<1>災害により著しく損傷を受けたと認められる商品
<2>季節商品で売れ残ったと認められる商品
<3>新製品が発売され、型落ち質落ちにより正規の値段で売れない商品
<4>破損・型崩れ・たなざらし等で商品価値が下がったと認められる商品

スポンサードリンク

cms agent template0035/0036 ver1.001