This page:-新規開業者の為の-簡単!青色申告活用ガイド TOP > たな卸資産と固定資産の評価 > たな卸資産 > 在庫のたな卸について

在庫のたな卸について

スポンサードリンク

たな卸は自分の手で数える事が重要です。
実地たな卸といいます。

手間のかかる作業ですが、大切な作業です。

実際の手順は以下の通りです。

<1>たな卸票の準備
商品に貼り付けるものと、集計用のものがセットになったたな卸票を用意します。集計用については税務上保管義務があるので、無くさないように気をつけましょう。

<2>たな卸
商品や種類ごとに在庫を数えます。数量・状態をたな卸票に記載し、数え終わったものに関してはたな卸票を貼り付けます。貼り付けた後集計用は回収していきます。

※仕入先の工場、借りている倉庫にある商品・輸送途中の商品・委託している商品・半製品・仕掛品・原材料なども全てたな卸資産ですので注意しましょう。
※展示用商品は在庫から除外されます。

<3>帳簿チェック
たな卸の結果と帳簿の数字が一致するかチェックします。一致しない場合はたな卸で確認した実在在庫数にあわせ、帳簿の数字を修正しましょう。

<4>たな卸表に記入
たな卸票に基づいてたな卸表に記入していきます。たな卸表には品名、数量、単価、金額を記載します。

以上のような流れです。

たな卸については12月31日に行う、という原則がありますが、実際には12月31日近くで行えば問題ありません。

スポンサードリンク

cms agent template0035/0036 ver1.001